モードなカルチャー誌J’N’C

 

毎号ある都市をピックアップして始まるJ’N’C。初めに紹介されるのは観光名所ではなくスタイルガイド。現地のおしゃれな男女を撮影し、その街のファッションについて語ってもらう。今季号はモロッコの有名都市マラケシュが登場。よくドイツから行きやすい街が選ばれていてありがたい。

スタイルガイドに続くセレクトショップ、雑貨屋、ギャラリー、カフェなどの案内を読むとどうしても「次の休暇はここに行きたい!」という気持ちになってしまう。ドイツ語ができない人はご安心を。J’N’Cはドイツ語と英語で書かれている。

ここまで読んでJ’N’Cを旅行雑誌だと思い込んでいる人は多いだろう。実はJ’N’Cはファッション関係者(バイヤー、卸業者、デザイナー、写真家など)を対象にしている。というのは、雑誌の後半はすべてアパレル業界に関する内容だからだ。デザイナーのインタビュー、新ブランドの紹介、ミラノ・パリ・ベルリンの展示会情報などで埋め尽くされている。しかし決してファッションの仕事をしていない人が理解できない、奥が深すぎて興味が持てない内容ではない。むしろ未知なブランドに出会いたい、モードファッションを追求したい、というファッショニスタには打ってつけの雑誌だ。35ページほどのファッションストーリーも魅力的な写真の集まりで芸術的である。そしてページ数は少ないが、注目の本、音楽、アートについても触れている。

 

J’N’C

http://www.jnc-net.de

4回発行(次回510日発売)

価格:9,50

販売所:オンラインショップ、ドイツ国内多都市の中央駅、空港の本屋

K Presse+BuchRELAYなど)

 

 

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

Mon

05

Jun

2017

地域のデリカテッセン ハンブルグのラプスカウス

先月、出張でハンブルグに行ってきました。これを機に人生で2回目のラプスカウス(Labskaus)を食べに行きました。

Read More