DVDとブルーレイを借りる

 

ドイツにいる特権と一つといえば、ほとんどの洋画は日本より早く上映され、DVDもしくはブルーレイ化されること。アジア映画は少ないものの、代わりに日本ではミニシアターでさえ観ることができない映画にも出会えます。

おうちでのんびり映画観賞をしたい時はレンタルしましょう!ドイツでツタヤの様に大きいビデオチェーンはWorld of Video。店舗によって異なりますが、新作品のみでなく、古い伝統的映画(例えばマリリン・モンロー作品)や異国のマイナーな作品(例えば「Callgirl」というスロベニア映画)も陳列しています。

 

World of Video http://www.world-of-video.de 

(オンラインレンタルも実施しています。)

 

 

(World of Video一部の店舗地図。)

 

近くに良いレンタルビデオ屋さんがない場合は、オンラインサービスを使ってDVDを届けてもらいましょう!以下のオンラインサービスがあります。レンタルのみでなく、購入することもできます。

 

http://www.lovefilm.de

 

https://www.videobuster.de

 

ただし、どのサイトもドイツ語のみで表記されています。

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

Mon

05

Jun

2017

地域のデリカテッセン ハンブルグのラプスカウス

先月、出張でハンブルグに行ってきました。これを機に人生で2回目のラプスカウス(Labskaus)を食べに行きました。

Read More