ひどく、危険!ハンブルグの旧ナチス防空壕がパーティークラブに変身

 

Uebel & gefährlich ー「ひどく、危険」という挑発的な名前のクラブがハンブルグにある。ナチスが建てた巨大な防空壕の4階は約1000人集約できるパーティー会場だ。室内にはホールが2つあり(BallsaalTurmzimmer)、広いベランダ(Dachgarten)ではオープン・エア・ライブも開催される。

プログラムに目を通すと、毎週違うアーティストを揃えたイベントが行われている。例えば615日には両ホールで総合8組が出演予定。Ballsaalにはベルリン壁崩壊直後にエレクトロを始めたModeselektorTurmzimmerにはレゲエやファンクをテクノと上手くミックスするJackmate ala Soulfictionなどが登場する。627日にはベランダでSlam auf dem Dachのポップロックライブ。曇りが多いハンブルグだが、その日は天候に恵まれますように。

 

Uebel & Gefährlich

Feldstrasse 66(最寄駅:U3番線Feldstrasse駅)

チケット料金:イベントによる。(大体20ユーロ前後。)

前売り券はオンラインチケットセンターEventimなどで購入できる。

URL: http://uebelundgefaehrlich.com

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

Mon

05

Jun

2017

地域のデリカテッセン ハンブルグのラプスカウス

先月、出張でハンブルグに行ってきました。これを機に人生で2回目のラプスカウス(Labskaus)を食べに行きました。

Read More