ドイツ製自然化粧品

ほうれい線が気になってきたので、もう少し美容に力を入れようと決心しました。

フェイスブックで「おすすめのコスメを紹介して~」と投稿したら、当たり前といえば当たり前

ですが、日本人の友達は資生堂など日本の化粧品を紹介。逆にドイツ人は熱心にドイツ製の

自然化粧品の売り込みを始めました。

紹介されたメーカーはHildegard Braukmann(ヒルデガルド・ブラウクマン)とPrimavera

(プリマヴェーラ)です。どちらもドラッグストアMüllerで販売されています。

 

Hildegard Braukmannは様々なハーブを使用している化粧品シリーズで、女性・ティーン・男性

向けなど多くの商品をラインアップしています。しかし無添加ではない香料・保存料などを含むため、100%の自然化粧品とは言えません。その分、価格がお財布に優しい!

 

Primaveraは肌のタイプによって商品が細かく分かれている点が魅力的です。

乾燥・敏感肌の私はネロリカシスシリーズを使っています。そして植物オイルの種類も豊富なので、

しわ予防に効くといわれているアーモンドオイルで体をマッサージしています!成分はもちろん100%アーモンドオイルです。

 

ということで私の選択を公開しますと・・・

左から

化粧水(Primaveraのネロリカシスシリーズ。日本語名は「スージングローション」、ドイツ語ではGesichtswasserといいます。)

美容液(Primaveraのネロリカシスシリーズ。日本語名は「デイミルキー」、ドイツ語ではFeuchtigkeitsfluidといいます。)

ボディ用アーモンドオイル(Primavera)

ピーリングジェル(Hildegard Braukmann。桃の香りがします。ドイツ語では英語同様Peelingといいます。)

 

化粧品の背後にあるのはPrimaveraのトライアルセットに付いていたポーチです。

実はPrimavera商品を知りもせずに揃わせることに抵抗があったので、最初はクレンジングミルク、化粧水と美容液がついてくるセットを買いました。これだけ付いてきて10ユーロでした。

 

また、Primaveraは日本でも発売されているので、日本語版HPで商品チェックもできます。

 

2か月以上使ってみての感想は・・・Primaveraの化粧水と美容液のおかげでお肌が乾燥せずに

済み、もちもち感を維持できていると思います。また、週1回に行う顔のピーリングも効果あり。

毛穴がきれいになるだけでなく、ピーリング後はお肌も滑らかになっているので、触っていて

気持ちいい(笑)

アーモンドオイルは足のむくみを取るためのマッサージに愛用しています。ボトルが早く空になってしまうのが唯一の悩みです(苦笑)

 

Write a comment

Comments: 0

クリスマスの名物 レシピ付き!チョコブレッドとナッツクッキー

皆さんはドイツ人がクリスマス前になるとクッキー作りを始めることをご存知でしょうか?Weihnachtsplätzchen(ヴァイナハトプレツヒェン)という総称で様々なクッキーが販売されるだけでなく、家庭でも作られるのです。

Read More