おしゃれで簡単な手作り家具

2月末に出張でベルリンに行ってきました。木・金に仕事を済ませ、金曜日の夜からはプライベート・タイムの開始♪友達のおうちに泊まらせてもらいました。

この友達はアウグスブルグの大学時代からのお付き合い。1年半ほど前に「アウグスブルグから出たい!」と叫び、ベルリンで新たな生活を踏み始めたM。クラブで知り合いをどんどん作り、DJやバンド活動に励んでいる姿がまさに「田舎から都会に飛び立った女の子」で、私は彼女の生きざまを暖かく見守っています(親か)。


アーティスト名はStoni。ただ今、ホームページ作成中。

そんなMはアウグスブルグにいた頃から古いアパートに住むのが好きで、インテリア・コーディネートも自作なものが多く、訪問するのがいつも楽しみ。「あ、これイケアでしょ?」という会話にならないからいいですね(笑)家具はほとんどアンティークショップで手に入れたもの。台所にはこんなものまで!!

古いハシゴに使わない洋服ダンスの板をはめて、食器棚に変身。ガラス瓶、ワイングラス、ハートの形をしたケーキ型、林檎が積まれたお皿・・・すべてがハシゴと共にインテリアになっている!!うーん、いいアイディアだ。手作り感にあふれた家具って素敵。


次回はまた別のベルリン友達のお話をします。キッチンの話からギャラリーにワープ!


旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

Mon

05

Jun

2017

地域のデリカテッセン ハンブルグのラプスカウス

先月、出張でハンブルグに行ってきました。これを機に人生で2回目のラプスカウス(Labskaus)を食べに行きました。

Read More